スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Game Categories Light 1.3 for 6.XX リリース

capture_0018.jpg

Bubbletune氏よりゲームをカテゴリ毎に分けることが出来るプラグイン "Game Categories Light 1.3" がリリースされています。
今回の更新で正式にFW6.3XのCFWやHENでの動作をサポートしています。
neur0nさんがリリースしたGame Categories Lightとは別物ですが機能はほぼ同じです。

Bubbletune's Release Site

更新内容

  • FW6.3Xでの動作に対応

動作対象のPSP

  • FW6.20、6.31、6.35、6.37のいずれかを導入済みででプラグインが動作する全てのPSP

導入方法

  1. Game Categories Light 1.3をダウンロード、解凍します。
  2. 解凍して出来たgame_categories_light.prxを ms0(ef0):/seplugins/ へコピーします。
  3. ms0(ef0):/seplugins/vsh.txt をテキストエディタで開きます。
  4. vsh.txt に以下の内容を追記します。
  5. メモリースティックで使用する場合

    ms0:/seplugins/game_categories_light.prx 1


    PSP go の本体メモリーで使用する場合

    ef0:/seplugins/game_categories_light.prx 1


  6. 再起動するなどしてプラグインを有効化します。

カテゴリの分け方

  1. ms0(ef0):/PSP/GAME/、ms0(ef0):/ISO/ に任意の名前のフォルダを作成します。
    このフォルダはXMBでメモリースティックを選択したときに表示される項目になります。XMBで "Utilities" と表示させたいならフォルダ名を "Utilities" としてください。

    ※ファイル名には日本語などの2バイト文字は使えませんので注意してください。


  2. 作成したフォルダに分類したいゲームやISOを移動します。
  3. XMBを確認し、ゲームがカテゴリ別に表示されていたら完了です。
    capture_0018.jpg

  4. 必要に応じて ms0(ef0):/seplugins/ にhide_uncategorized.txtを作成してください。
    ms0(ef0):/PSP/GAME/に配置したままのゲームはUncategorizedカテゴリとして表示されますが、それを非表示にすることが出来ます。
  5. XMBでの操作方法

    XMBでゲーム⇒メモリースティックを選択すると作成したカテゴリが表示されます。そのカテゴリに分類したゲームが入っています。


    このプラグインを有効にしていると、ゲームのタイトルの下にゲームの種類(PS1 Game, Homebrew Game など)や対応しているFWが表示されます。
    capture_0020.jpg


    カテゴリを表示しているときに△ボタンを押すと、期限別、カテゴリ別、従来の表示を切り替えることが出来ます。
    表示方式の切り替えはカテゴリ表示中に□ボタンでも可能です。
    capture_0021.jpg


[ 2011/03/07 01:52 ] Plugins | TB(0) | CM(1)
げっと
1げっと
[ 2011/03/29 07:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。