スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

patchmenu.prx (for 6.35 PRO) リリース

snap038

plumさんよりpatchmenu.prxがリリースされています。

6.35 PRO-Aの既存のVSH MENUにある項目 ”SHUTDOWN DEVICE” を “SUSPEND DEVICE” へ、”RESET DEVICE” を RESTART VSH” へ置き換えるためのプラグインです。

これによりPRO VSH MENU上からPSPのスリープやXMBの再表示(LCFW状態は維持)が可能になります。

Twitter / @plum: patchmenu 6.35PRO-AのVSHMEN ...


 

6.35 PRO-Aに搭載されている標準のVSH MENUにはPSPをシャットダウンする機能(SHUTDOWN DEVICE)や再起動する機能(RESET DEVICE)が搭載されていますが、使用するとLCFW状態が解除されてしまうため少し不親切な仕様でした。

 

このpatchmenu.prxを使用することでその2つの機能をスリープする機能(SUSPEND DEVICE)とLCFW状態を維持したまま再起動する機能(RESTART VSH)に置き換えられます。

 

※このプラグインを有効化すると、別のプラグインでシャットダウンや再起動をする機能を使用した場合にもスリープやLCFWのままで再起動してしまうので注意してください。

導入方法

  1. 上記リンクからpatchmenuをダウンロード、解凍します。
  2. 解凍してできたpatchmenu.prxを ms0(ef0):/seplugins/ へコピーします。
  3. ms0(ef0):/seplugins/ にあるvsh.txtをテキストエディタで開き、以下の内容を追記します。

    メモリースティックで使用する場合

    ms0:/seplugins/patchmenu.prx 1


    PSP goの内蔵メモリで使用する場合

    ef0:/seplugins/patchmenu.prx 1


  4. 適当なHomebrewを起動後、終了するなどしてプラグインを有効かします。

 

SELECTボタンを押してPRO VSH MENU+が表示されたら導入は完了です。

snap038


[ 2011/02/08 19:22 ] Plugins | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。