スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LCFW 6.39/6.35/6.20 PRO-B7

capture_0002.png

Virtuous Flame氏、Coldbird氏らより全てのPSPに対応したLCFW "6.39 PRO-B7", "6.35 PRO-B7", "6.20 PRO-B7" がそれぞれリリースされています。

wololo.net/talk • View topic - Official PRO CFW Topic
PRO-B7 - 忠贞炙烈之炎的日志 - 网易博客

更新内容

  • NODRM Engineを修正 (DISSIDIA 012 FINAL FANTASYのDLCコスチュームのバグ)
  • Inferno Driverの互換性を改良(GTA:CTW, 金色のコルダ2 fなど)
  • scePower_driver NID Resolverをアップデート
  • PRO UPDATEでアップデートするときに自動で設定を初期化する機能を追加
  • Dark_AleX氏のpsp-packerで圧縮されたUser Moduleをサポート
  • UMD-VIDEOのISOをマウントして再生する機能を追加
  • 6.39 PROのみ、Custom IPL FlasherでのCFW化に対応
  • ISOのファイル名に日本語に対応
  • メモリースティックの読み込み速度をアップするオプションを追加
  • ISO cacheオプションを追加(Infernoやnp9660で読み込みの高速化)

導入方法は過去記事を参照してください。今回追加された機能などについては後日追記予定です。
LCFW 6.20/6.35/6.39 PRO-B6 *Updated Fix ver - PSP Hack Evolution


追記

機能の追記すると告知していましたが、PRO-B8がリリースされたようなのでそちらを記事にしました。

6.39/6.35/6.20 PRO-B8 - PSP Hack Evolution
スポンサーサイト
[ 2011/06/21 02:43 ] LCFW | TB(0) | CM(2)

LCFW 6.39 LME-6 Fix

capture_0001.png

neur0nさんよりPSP-1000 ~ 3000でISO起動やプラグイン、自作ソフトなどの利用を可能にする "LCFW 6.39 ME-6" と、そのバグフィックス版がリリースされています。

http://twitter.com/#!/neur0ner/status/82846453642440704 (リンクはFix版です)

更新内容

LME-5 -> LME-6

  • Recovery Menuに"Skip Gameboot"(ゲーム起動時のブート画面のスキップ)オプションを追加
  • Recovery Menuのカスタムフォントの使用やテキストの差し替えに対応

LME-6 -> LME-6 Fix

  • PSNで購入したゲームが一部起動できなくなる不具合を修正

導入方法については過去記事を参照してください。今回追加された機能などについては後日追記予定です。
LCFW 6.39 LME-5 - PSP Hack Evolution


追記

追記すると書いていましたが、その前にLME-8がリリースされてしまったので取りやめます。
6.39 LME-8についてはこちらの記事からどうぞ。
6.39 ME-8 & LME-8 - PSP Hack Evolution

[ 2011/06/21 01:57 ] LCFW | TB(0) | CM(0)

CFW 6.39 ME-6 Fix

capture_0000.png

neur0nさんよりPSP-1000や非対策基板の2000に対応した "CFW 6.39 ME-6" と、そのバグフィックス版がリリースされています。

http://twitter.com/#!/neur0ner/status/82846453642440704 (リンクはFix版です)

更新内容

ME-5 -> ME-6

  • Recovery Menuに"Skip Gameboot"(ゲーム起動時のブート画面のスキップ)オプションを追加
  • Recovery Menuのカスタムフォントの使用やテキストの差し替えに対応

ME-6 -> ME-6 Fix

  • PSNで購入したゲームが一部起動できなくなる不具合を修正

ここで新機能の紹介といきたいところなのですが、更新にかけられる時間の都合であまり手の込んだ記事はかけない状況です。また後日追記します。

導入は過去記事を参照して行ってください。
CFW 6.39 ME-5 - PSP Hack Evolution


追記

追記すると書いていましたが、その前にME-8がリリースされてしまったので取りやめます。
6.39 ME-8についてはこちらの記事からどうぞ。
6.39 ME-8 & LME-8 - PSP Hack Evolution

[ 2011/06/21 01:50 ] CFW | TB(0) | CM(0)

CFW 6.39 ME-5

20110616010537.jpg

だいぶ紹介が遅れてしまいましたが、neur0nさんよりPSP-1000や2000でHomebrewやプラグインの動作を可能にする "CFW 6.39 ME-5" がリリースされています。
更新内容はLME-5と同じで、VSH MenuからRecovery Menuに移動する"ENTER RECOVERY"機能の追加と、OE Driverのバグ修正です。

http://twitter.com/#!/neur0ner/status/78434041610776577

追記

ME-8がリリースされています。これからMEを導入しようと思っている方にはME-5ではなくME-8の導入をオススメします。

6.39 ME-8 & LME-8 - PSP Hack Evolution
[ 2011/06/16 01:16 ] CFW | TB(0) | CM(1)

6.39 TN-A (HEN) Fix

20110614002435.jpg

Total_Noob氏より6.39カーネルでHomebrewやプラグインなどの動作を可能にする "6.39 TN-A (HEN)", およびそのバグフィックス版がリリースされています。
6.39 TN-Aは搭載されている機能については6.20 TN-Eと同等です。続いて公開されたバグフィックス版ではGame Categories LightやDayviewerの動作に対応しています。

6.39 TN-A : Total_Noob adapte son HEN au 6.39 - PSPGEN (要登録)
PSP 6.39 TN-A Hen Download 6.39 TN-A, PSP Hacks - PSP Slim Hacks
[ 2011/06/14 00:41 ] HEN | TB(0) | CM(5)

LCFW 6.39 LME-5

20110608235943.jpg

neur0nさんより6.39カーネルで動作する "LCFW 6.39 LME-5" がリリースされています。
これまでのMEという名称から、LCFWバージョンのみ "LME" に変更されています。
ME-4からの更新内容は、VSH Menuに"ENTER RECOVERY"(VSH MenuからRecovery Menuに直接移動)の追加、OE Driveryのバグ修正です。

http://twitter.com/#!/neur0ner/statuses/78435560615718912

追記

LME-8がリリースされています。これからLMEを導入しようと思っている方にはLME-5ではなくLME-8の導入をオススメします。

6.39 ME-8 & LME-8 - PSP Hack Evolution
[ 2011/06/09 01:11 ] LCFW | TB(0) | CM(3)

PlayStation Vita(NGP) - E3 2011 情報

Vita

現在実施されているE3で、日本時間の午前9時から数時間がSONYのプレスカンファレンスでした。
NGPの続報のみ限定して言うと、正式名称の発表、希望小売価格の発表が行われました。


コードネームで定着しつつあったNGPの正式名称は、「Playstation Vita」(プレイステーション ヴィータ)に決定です。ロゴは以下のような感じ。


logo_PSVITA.gif


このVitaという名前は数日前に噂としてすでに流出していたもので、その後いろいろなところで確定を裏付ける情報ばかり登場したので正直あまり新鮮な感じはしないです。
Vitaは英語だと「Life」、日本語なら「生活」や「人生」という意味にでもなるのでしょうか。とにかく「日々の生活そのものを遊びに変えていきたい」というのがモットーとのことです。


NGP、もといVitaはいつも3DSの値段と比べられがちだったようですが、Wi-Fiモデルの希望小売価格は3DSとほぼ同じ値段となる24980円、Wi-Fiに加え3G回線が利用できる3Gモデルが29980円とのことです。


Money

個人的には安くもなく高くもなく、予想されてきた値段どおりということで特に驚きはないのですが、Wi-Fiモデルと3Gモデルとの5000円の差がどのくらいの格差に変わるのかというのがちょっと心配だったりします。
Vitaでは3G回線を使用した機能やサービスが展開されるようですが、それによってWi-Fiモデルでは出来ないことが出てくるはずです。同じVitaなのに機能が制限されるということが多くなればそれは実質3Gモデルの「劣化版」です。


発売が近づけば3Gモデルだけが出来ること、Wi-Fiモデルで出来ないことについての情報が明白になってくると思うのですが、3Gモデルユーザーがサービス面でいろいろ優先され、Wi-Fiモデルユーザーは置いてけぼりということにならないように祈るばかりです。


発売日については相変わらず2011年末を目指しているという言及のみで、それ以上の正確な時期などについては触れられませんでした。


リンク :

革新的な遊びを実現する次世代携帯型エンタテインメントシステム 名称を「PlayStation®Vita」に決定 - SCEI.jp

速報:E3 2011 ソニー 基調講演。PS Vita 発表 - Engadget japanese


追記

SONYのYoutube公式アカウントにPS Vitaのトレーラー映像がアップロードされていたのでここに貼り付けておきます。

[ 2011/06/07 19:58 ] PSPニュース | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。